任期満了に伴う県農協中央会の正副会長選について、県中央会は11日、青森市の県農協会館で役員推薦会議を開き、会長に立候補した現職の阿保直延氏(68)、副会長に立候補したゆうき青森農協組合長の酒井一由氏(69)がそれぞれ所定の要件を満たしていることを確認した。立候補者はほかにおらず、次期正副会長に2人が選出されることが確実になった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。