県内唯一の県教科書特約供給所である青森県図書教育用品(今泉良郎代表取締役社長)による教科書閲覧会が7日、弘前市外崎3丁目の同社倉庫内で始まり、県内の小中学校・高校で使われている文部科学省検定済教科書約650種が一般公開されている。地図帳や高校の商業分野の専門書など実用書に適している教科書も多く並び、同社は来場を呼び掛けている。入場無料、19日まで(13日休業)。

 問い合わせは同社(電話0172―27―8811)へ。

 【写真説明】公開されている小中学校・高校の教科書類と同社の今泉常務取締役

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。