国の特別史跡・三内丸山遺跡(青森市)について、県は来年度から隣接する縄文時遊館と合わせて観覧料を徴収することを決めた。現在はどちらも無料開放しているが、県教委文化財保護課は「三内丸山遺跡を人類共通の財産として積極的に保存・活用し、次世代へ着実に継承していくため」としている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。