中泊町博物館で春の企画展「明治150年記念・日露戦争―出征兵士の物語」が開かれている。明治元年から今年で150年に当たることを記念して同博物館(齋藤淳館長)が企画。日露戦争における激戦地、中国・旅順に出征した軍人2人の遺品など、当時の様相が伝わる資料544点を6月24日まで展示している。
【写真説明】日露戦争に関する多くの資料が展示されている企画展

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。