弘前市清水富田の市りんご公園でリンゴの花がほころび始め、かれんな白い花とピンクのつぼみが園内を彩っている。同公園によると、4月30日に「彩香」、1日に「王林」と「夏緑」が咲いた。園内におよそ1500本(約80品種)あるリンゴの木のうち、2~3割を占める「ふじ」が開花するのは4日ごろの見込み。同公園では6日から13日まで、恒例の「弘前りんご花まつり」が開かれる。
 6日は午前10時から開会式が行われ、リンゴスティックドーナツが200個限定で振る舞われる。
 同日は弘前市を拠点に活動するアイドル「りんご娘」のライブ(午後1時~)、青森大学忍者部忍者ショー((1)午前11時~(2)午後2時~)、2メートルの巨大アップルパイの実演販売(焼き上がりは午前11時30分予定)といったイベントが企画されている。
【写真説明】弘前市りんご公園では「王林」などの花が開花。かれんな白い花とピンクのつぼみが観光客を出迎えている

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。