黒石市の県産業技術センターりんご研究所で2日、ふじの生育観測樹が開花した。4月下旬の暖かさで一気に生育が進んだためで、平年より6日早い。同日はつがるも、平年より6日早い開花を迎えた。
 1日には、王林とジョナゴールドが開花した。開花日の早さは4品種とも、調査が始まった年(1967~81年)からそれぞれ歴代6位だった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。