首都圏在住の五所川原市金木町出身者らで組織する「東京ふるさと金木会」(岩田知会長)が、金木桜まつり開催中の芦野公園(同市)で、来場者に甘酒を振る舞うおもてなし活動を行っている。
 地元を応援したいと毎年、同まつり会期中に行っており、今年は29日から活動している。
 甘酒の振る舞いは5月5日まで行う予定。同4日、同市金木町出身の歌手・三浦ひろしさんらの特別ステージを開催する。

 【写真説明】手作りの甘酒が、来場者に振る舞われた

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。