弘前市歌人連盟(藤田久美子会長)主催の「弘前観桜会100周年記念 第36回観桜県下短歌大会」が29日、弘前文化センターで開かれた。県内から約100人が参加し、中村雅之さん(つがる市)が宿題と席題の得点を合わせた総合1位(県知事賞、県歌人懇話会長賞)に輝いたほか、初の席題賞も獲得した。
 中村さんは席題「百歳まであと九年のわがあふぐ百年桜の花の爛漫」で高得点を獲得。「観桜会100周年と、自分の卒寿という節目の年に1位になれてよかった」と笑顔を見せた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。