三重県伊勢市で今月7、8日に開かれた第10回全国鎮守の森こども相撲大会で、弘前市の佐藤楓汰君(文京小3年)が小学2年生の部で個人優勝を果たした。佐藤君は25日、弘前市役所を訪れ、櫻田宏市長に結果を報告した。
 櫻田市長を表敬訪問した佐藤君は「優勝できたのも良かったが、ライバルと渡り合えたのも良かった」と感想を述べ「これからも稽古を積んでライバルを超えていきたい」とさらなる飛躍を誓った。
【写真説明】櫻田市長に優勝を報告した佐藤君(中央)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。