石の色の濃淡で人物を描く田舎館村の石のアート「惜しまれる人」。その第4弾となる「美空ひばり」が5月の大型連休を前に完成した。観光客は在りし日の「昭和の歌姫」の姿に感動し、写真に収めていた。
 村企画観光課は「大型連休前に完成してよかった。他の祭りを見た後など、一緒に見てもらいたい」と期待を込めた。10月8日まで観覧できる。

 【写真説明】在りし日の美空ひばりさんが描かれた石のアート

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。