イラストと例文付きで津軽弁の単語をユーモラスに学べる「青森・津軽弁単語カード」が28日から、津軽地方の土産物店などで販売される。製作した「ことばのおみやげ研究会」(秋田市)の熊谷健司共同代表は「方言はすごくいいもの。このカードを使って青森県外の人にも津軽弁を話してほしい」と期待を寄せた。
 「青森・津軽弁単語カード」は500円(税別)。問い合わせは県土産販売(電話0172―55―5842)へ。

 【写真説明】イラストと例文付きで津軽弁をユーモラスに学べる「青森・津軽弁単語カード」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。