2017年度に県内の農林漁家民宿(農家民宿)を利用した宿泊者数は前年度比469人増の6658人に上り、2年連続で過去最高を更新した。教育旅行(修学旅行)先に本県を選ぶ海外の学校が増えたことが要因。民宿戸数も前年度比14戸増の429戸になり、過去最高となった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。