仙台市の太白区文化センターで開かれたバレエコンクール「第13回伊達クラシックバレエコンペティションMIYAGI」で、弘前市のアカネバレエ教室(桜庭茜根主宰)の兼平智衣さん(聖愛中3年)と石黒結子さん(弘大附属中2年)が審査員から高評価を得て、国外のバレエ学校への短期留学を決めた。
 同コンクールでは2人を含む同教室の生徒7人が入賞・選、2人が規定到達を果たした。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。