21日の弘前さくらまつり開幕に先立ち、弘前市が弘前公園下乗橋東側に整備した「弘前城情報館」が20日、開館した。デジタルデバイスで弘前城や津軽家の歴史について学べるほか、休憩所として利用できる。年中無休で開館時間は午前9時~午後5時(弘前さくらまつり期間中は午後9時まで)。入場無料。
 展示エリアでは、タッチパネル方式のデジタルスクリーンで「城と城下マップ」「津軽氏居城の歴史」「弘前城の築城」「弘前城の変遷」「弘前城ニュース」を、日本語と英語で紹介する。
 休憩所エリアの壁面には園内の桜などの映像、特殊フィルムを張った東面と西面の窓ガラスには馬事訓練と大名行列のCG映像などをそれぞれ投影する。
 開館時間内は、市みどりの協会職員が常駐。施設内には公衆トイレもあり、こちらは24時間利用できる。
【写真説明】20日開館した「弘前城情報館」。デジタルデバイスで弘前城や津軽家の歴史などが学べる

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。