黒石市の高樋憲市長(59)は18日、黒石記者クラブの取材に対し、任期満了に伴う黒石市長選(6月17日告示、24日投票)に再選を目指して出馬する意向を表明した。同市長選への出馬表明は高樋市長が初めて。
 高樋市長は「1期目は掲げてきた公約に着手することができた」と振り返り「そのまま手を引くことは許されないだろう。手を付けたものをしっかり成し遂げることが1期をやらせていただいた責務」と出馬の理由を語った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。