弘前大学の佐藤敬学長は17日、定例会見に臨み、分野や領域を超えて地域の課題解決などに重点を置く大学院研究科(修士課程)を2020年度に新たに設置することを明らかにした。地元自治体や産業界、高等教育機関などとの連携強化に向けた取り組みとして、「地域創生本部(仮称)」を設置し地域ネットワークの強化を図る方針も示した。

 【写真説明】定例会見に臨む佐藤学長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。