県りんご協会(藤田光男会長)は、リンゴ産業の発展に功績のあった県内の生産者を表彰する第20回澁川傳次郎賞の受賞者を、黒石市上十川の村上鐵雄さん(68)に決定した。村上さんは、わい化の高密植栽培に長年取り組み良品多収を実現。わい化栽培の普及指導に貢献したことなどが高く評価された。協会によると、受賞者決定は2014年以来4年ぶり。黒石市内の生産者では初めての受賞となる。

 【写真説明】澁川傳次郎賞の受賞者に決まった村上さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。