職人たちの団体弘前工芸舎の春限定企画展が、弘前市上白銀町の藤田記念庭園考古館2階ギャラリーで開かれている。漆器や木工品、織物、染め物など、地元作家たちによる多種多様な工芸品約1800点を展示、販売している。5月13日まで。入場無料。

 展示会に関する問い合わせは弘前こぎん研究所内にある運営委事務局(電話0172―32―0595)へ。

 【写真説明】漆器やガラス、木工品といった多種多様な工芸品が並ぶ春限定企画展

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。