平川市猿賀の国指定名勝盛美園(清藤浩之園主)を舞台に、園内を巡って謎を解く体験イベント「小さな園の大きな秘密」が14日、スタートする。園内にあるスポットやキーワードを見つけて謎を解く大人向けの体験型イベントで、県内では珍しい試み。通年のイベントが少ない市にとって、新しい集客の形となり、関係者の注目を浴びている。イベントは11月の雪囲い作業開始まで行われる予定。

 謎解きに参加する場合は、入場料とは別に謎解きキット(1個1000円)を買う必要がある。

 【写真説明】園内を散策し、謎を解くキーワードを探す参加者たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。