県トラック協会(木村英敬会長)は11日、新高校1年生に役立ててもらおうと、県教委を通じて交通安全啓発グッズ約1万1900個を贈呈した。

 進学により環境が変わり、自転車通学が増える高校1年生による自転車事故が多く、同協会では事故に遭う児童生徒を少しでも減らそうと1989年から毎年啓発グッズを贈っている。

 【写真説明】和嶋延寿県教育長に目録を手渡す木村会長(左)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。