春の行楽シーズンを迎え、弘前市水木在家の「星と森のロマントピア」敷地内にあり、冬期間閉鎖していたバーベキューハウスやテニスコート、パターゴルフ場、ゴーカートコース、もくもくランド(木製アスレチック)、コテージなど野外の全施設が21日、一斉にオープンする。同施設の吉田直哉支配人は「さまざまなアウトドアを楽しめる身近なリゾート施設として利用してほしい」とPRしている

 各施設利用の予約、問い合わせは「星の宿・白鳥座」フロント(電話0172―84―2288)へ。

 【写真説明】野外の全施設が21日にオープンするロマントピア。右下がバーベキューハウス

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。