聞こえてきた春の足音―。弘前公園内の緑の相談所裏庭にあるソメイヨシノがかれんな花を咲かせている。11日は先端の10輪以上が淡いピンク色の顔をのぞかせ、一足早い春の装いで来園者を出迎えた。
 開花したのは、推定樹齢約120年、高さ約10メートルの古木。市公園緑地課の職員が10日夕方ごろ、開花を確認した。同課によると、咲いたのは10日とみられる。
【写真説明】かれんな花を咲かせた緑の相談所裏のソメイヨシノ=11日午後1時15分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。