通学区域に関係なく弘前市内一円からの就学を認め、多様な学びの場を目指す小規模特認校制度を今年度から導入した常盤野小・中学校(蔦川俊之校長)で6日、開校式と入学式が行われた。市内から集まった新入生、転入生を含む20人が、保護者や関係者らに祝福され、新たなスタートを切った。

【写真説明】誓いの言葉を述べる(左から)永澤葵さんと東優希さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。