県は4日、2015年度の県民経済計算(確報値)を発表した。県内総生産は物価変動の影響を除いた実質で前年度比2・7%増の4兆4604億円と3年ぶりのプラス成長となり、成長率は07年度以降で最大。1人当たりの県民所得は同5・6%増の246万2000円で、06年度以降で最高となった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。