弘前デザインウィークコンソーシアム(会長・葛西憲之弘前市長)の臨時総会が29日、市役所で開かれ、2018年度事業計画案と事業予算案を承認した。折り返しの3年目を迎えるため「取り組みの深化」を事業方針に掲げ、リンゴでモザイク画を制作する「リンゴアート」などの各種事業を継続して市民への浸透を図る。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。