元SMAPの香取慎吾さんと地元の小学生たちが一緒に描いた「慎吾列車」ゆかりの津軽鉄道嘉瀬駅(五所川原市金木町)で25日、「慎吾列車」を思い思いの形にして展示する企画展「あなたの思う405(しんご)展」が開かれた。北海道新幹線開業2周年を記念して、NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会が主催したもので、普段はひっそりとたたずむ無人駅に、県内外から訪れた多くの香取さんのファンや鉄道ファンが駅の雰囲気を楽しみながら賑やかなひとときを過ごした。
【写真説明】北海道新幹線開業2周年を記念して嘉瀬駅で開催された「あなたの思う405展」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。