みちのく銀行(田邦洋頭取)は23日、今春小学校に就学する児童を対象とした「こども110番」の模擬訓練を青森市勝田の同行本店で行った。
 10回目となった今回は、県警本部やセコムの協力を得て、青森保育所の園児5人に不審者と遭遇した場合の助けの求め方を伝えた。
【写真説明】セコムの担当者から「こども110番」の通報手順を教わる園児ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。