外国人向けに冬季の本県観光の魅力を発信する動画「Aomori Japan」が16日、インターネット上で公開が始まった。超高精細な映像技術「8K」「6K」対応の撮影機器を駆使し、自然や祭り、食などの魅力を鮮明で臨場感あふれる映像で紹介している。
 今回公開した動画は3種類で、今年1~2月に8Kカメラや6Kドローン(小型無人飛行機)で撮影した。4分弱のメイン動画は、外国人目線を意識しながら冬季ならではの多彩な魅力を発信。3分程度の「グルメ・文化」「アクティビティ」の各動画は、それぞれのテーマでさらに掘り下げて紹介している。
 動画はユーチューブの青森県チャンネルのほか、県観光情報サイト「アプティネット」の英・中・韓の各言語版で公開されている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。