日本武道館(東京都)で20、21日に開かれる第40回全国高校柔道選手権大会の男子団体に、木造高校柔道部が2年ぶりに出場する。2年前は残念ながら初戦で敗れており、メンバーは「入賞を目指す」と目を輝かせている。
 団体戦に出場するのは、斎藤武蔵主将をはじめ、桑田亮太選手、笠井盛龍選手、小寺奏選手、橋寛人選手、永澤柊生選手(全て2年)の6人。
【写真説明】入賞を目指して意気込む木造高柔道部男子

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。