桜の中でロックバンドのライブを楽しむ「黒石ざくら観ロック会2018」が4月28、29日の2日間、黒石市の東公園さくら山で開かれる。市内外から26組のバンドが集結し、会場を盛り上げる。8日には発起人で黒石市の4人組ロックバンド「ホイドーズ」リーダーの鉄マンさんと工藤敢司さんが高樋憲市長を訪問し、イベントをPRした。
 同イベントは昨年に引き続き2回目。東公園さくら山は黒石さくらまつり(今年は4月21日~5月5日の予定)の会場でもあり、祭り期間中の開催と
なる。時間は両日とも午前10時~午後4時半。観覧無料、雨天決行。
 同イベントに向けて現在、協賛金を1口3000円から募っている。問い合わせはメール(kuroishizakura_kanrock@yahoo.co.jp)、または、みそラーメンくろいし鉄満堂(電話0172―53―6225)へ。
【写真説明】黒石ざくら観ロック会のPRに高樋市長(左)の元を訪れた鉄マンさん(中央)と工藤さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。