任期満了に伴う鶴田町長選(7月31日告示、8月5日投開票)で、現職の相川正光町長(64)は14日、町議会定例会の一般質問で、再選を目指し出馬することを表明した。花田正逸議員(政和会)の「再び出馬すべき」との質問に答えた。
 相川氏は町議5期、町収入役、県議3期を務め、前町長の勇退に伴う2014年の町長選で初当選した。現時点で、対抗馬の具体的な動きは見られない。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。