2018年度国公立大学2次試験の後期日程が12日、全国で始まった。県内では、弘前大学と県立保健大学で試験が行われ、受験生たちがそれぞれの関門突破に向け、挑んだ。
 合格発表は弘大が20日、県立保健大が21日。個別の後期試験を課さず、大学入試センター試験の成績などで後期合格者を決める青森公立大学の合格発表は23日。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。