みちのく銀行(高田邦洋頭取)は8日、青森市の本店で2018年度入行式を行った。辞令を交付された新入行員53人が決意を新たに社会人としての第一歩を踏み出した。
 18年度は男性19人、女性34人が入行し、4月2日から県内外の支店などに配属される。
 新入行員を代表して、齋藤徹さん(22)=八戸市出身=は「問題解決に向け挑戦し続ける気持ちと実現可能とする実力を養い、魅力あふれる人材となれるよう日々精進していく」と誓いの言葉を述べた。
【写真説明】新入行員を代表して誓いの言葉を述べた齋藤さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。