国の自殺対策強化月間(3月1~31日)に合わせ、弘前市では幅広い市民に“心の健康づくり”に関心を持ってもらおうと、市立図書館の閲覧室内にメンタルヘルスに関する書籍の展示コーナーを設置している。31日まで。
 今回の事業は、より幅広い年代の市民に心の健康づくりに関心を持ってもらおうと、市健康づくり推進課の白戸加奈子さんを中心に企画。同図書館との共同では初の自殺対策普及啓発活動となる。
【写真説明】自殺対策強化月間に合わせて市立図書館に設置した書籍の展示コーナーを紹介する白戸さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。