板柳町どだればぢ保存会(工藤健治会長)による講習会が4日、町公民館で開かれ、会員が本番の夏祭りシーズンに向けて踊りの要点などを確認した。
 講習会は11日にも開催され、新規参加者も募集している。工藤会長は「講習会では会員が指導員も務める。どだればぢをみんなで広めたい」と話した。
 参加希望の際は、工藤会長(電話0172―73―4798)まで。
【写真説明】鏡で踊りのフォームを確認する工藤会長(手前)ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。