平川市のご当地検定「ひらかわ検定」(市観光協会主催)が4日、市生涯学習センターで開かれ、市内外から参加した22人が、同市の歴史や名所、特産品などに関する問題に挑んだ。
 検定は同市の魅力を再発見し愛着を深めてもらおうと2015年に開始し、今年で4回目。今年は昨年に引き続き「初級」と、初級合格者のみを対象にした「中級」が設けられた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。