東奥信用金庫による生涯学習講座「とうしん大学」弘前教室の2017年度第5回講座が1日、弘前文化センターで開かれた。津軽伝統ねぷた絵師で日本画家の八嶋龍仙さんが約90人の出席者を前に半生を振り返り、人の縁の大切さを説いた。
【写真説明】縁の大切さを説いた八嶋さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。