任期満了に伴う弘前市長選は4月1日の告示まで1カ月と迫った。出馬を表明しているのは、現職で3期目を目指す葛西憲之氏(71)、新人で前市観光振興部長の桜田宏氏(58)、新人で元市議の畑山聡氏(63)。先行して名乗りを上げた葛西氏と桜田氏の両陣営による支持をめぐる動きが水面下で激しさを増しており、事実上の一騎打ちの様相を呈している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。