第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会「にいがた妙高はね馬国体」は最終日の28日、新潟県妙高市でアルペン少年男子大回転、距離男女リレーが行われた。
 距離女子20キロリレーでは、2走の横濵汐莉(野辺地高)が区間1位の快走で順位を一気に押し上げて6位入賞。少年男子40キロリレーは7位、成年男子40キロリレーは8位にそれぞれ入賞した。
 アルペン少年男子大回転は、南木岳司(東奥義塾高)が7位に食い込み、県勢男子として9年ぶりの入賞を果たした。
 本県の天皇杯(男女総合)得点は39点で、昨大会の6位から順位を落として7位。皇后杯(女子総合)得点は24点で、昨年の6位から一つ後退の7位だった。
 第74回国民体育大会冬季大会スキー競技会は来年2月14~17日、札幌市で行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。