弘前市は27日、第7期(2018~20年度)の介護保険料について、第1号被保険者の月額基準を現行より4・9%引き上げ、6474円とする考えを明らかにした。市の試算では、国の制度改正などに伴い9・9%の引き上げが必要だが、審議会の意見を踏まえて引き上げ幅を抑制し、市の地域福祉基金などを繰り入れて対応する方針。開会中の市議会定例会に条例改正案を追加提案する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。