新年度の県一般会計当初予算案などを審議する県議会定例会が23日開会した三村申吾知事は提案理由説明の中で2018年度の県政運営の基本方針を示し、人口減少克服や健康長寿県などを重点に掲げた「県基本計画未来を変える挑戦」の総仕上げに向け「未来を変えるという強い意志を持ち総力を結集して元気と幸せがあふれる青森県づくりに誠心誠意取り組む」と強い思いを語った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。