現在、釣りが禁止されている青森港での釣り開放の可能性を検討する、国と県、青森市などによる「青森港 釣り利用検討会」の初会合が23日、同市の青森港湾事務所で開かれた。今後、検討を重ねて新中央埠頭(ふとう)近辺を軸とした「ウォーターフロント地区」での釣り利用を目指す。会合では、同埠頭など一部地域で今春以降試験開放とする案が出され、今後その可否について検討する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。