第33回棟方志功大賞県下小・中学生あおもり版画まつりの作品展が23日、弘前市のさくら野弘前店4階文化ホールで始まった。準佳作以上の作品が展示されており、多くの市民らが足を運び、力作を鑑賞した。作品展は25日まで。
 版画まつりの八戸展は県南地域の入選以上を展示対象に3月3、4の両日に同八戸店6階催事場で、青森展は津軽地域の準佳作以上を対象に3月10、11の両日、同青森本店5階催事場で開かれる。
 銅賞以上を展示する特別展は青森市の県民共済生活協同組合で4月10~27日に開かれる。
【写真説明】力作ぞろいの版画まつり作品展

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。