西目屋村田代地区にある乳穂ケ滝(におがたき)が、2014年以来4年ぶりに結氷した。毎日午前8時に氷柱の状況を確認している村産業課によると、20日の晩から21日の朝方にかけて上下の氷柱がつながったとみられる。同日は、結氷したと知らずに村外から見物に訪れた人々が思わぬ“朗報”に喜んでいた。
 ライトアップ期間の問い合わせは同課(電話0172―85―2800)へ。
【写真説明】流れ落ちる滝の水が氷結し、氷の柱となった乳穂ケ滝。滝全体の結氷は4年ぶり=21日午前10時半ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。