旧制弘前高校外国人教師館を活用した弘前大学構内の弘大カフェ成田専蔵珈琲店で、弘大発の果肉が赤いリンゴ「紅の夢」を使った期間限定の新スイーツ「タルトタタン」の提供が22日に始まる。リンゴの酸味を引き立てるキャラメルとタルト生地の程よい甘さが特徴で、計300食を4月上旬ごろまで提供する予定。税込み540円。コーヒー付きのセット(税込み864円)も販売する。
 弘大カフェは月曜定休で、営業時間は午前10時~午後6時。
【写真説明】「紅の夢」を使った弘大カフェの期間限定スイーツ「タルトタタン」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。