平川市内の中高生や若者が同市の企業などと交流する「ひらかわStartupカフェ2018」が18日、同市の南田温泉ホテルアップルランドで開かれた。同市のAsobo!Hirakawa(一戸健児代表)主催による初の試みで、企業や地域活動団体、中高生、大学生ら58人が参加し、世代や職種を問わず自由に意見や夢、将来像などを語り合った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。