弘前市は19日、第7期(2018~20年度)高齢者福祉計画・介護保険事業計画案を明らかにした。介護保険料の算定基礎となる3年間の保険給付費を計527億6250万2000円と推計し、6期(15~17年度)の見込額と比べて12億9265万7000円増となる。介護保険料に関しては非公開で協議し、公表されなかった。
 市役所で同日開いた同計画審議会で示し、了承された。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。