6月の「歯と口の健康週間」に合わせて行われる第75回全国小学生歯みがき大会の参加受け付けが行われている。過去5大会連続で東北・北海道地区最多の参加があった本県は、16日現在で78校が申し込んでいる。校数は宮城県(88校)を下回るが、参加率ではトップを維持している。継続参加する小学校が多い中で、初参加が19校あることから、最終的には前回大会の80校を上回りそうだ。
 申込期間は今月28日までで、定員は先着順に3500校(20万人)。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。