環境省東北地方環境事務所は新年度、白神山地世界遺産地域周辺で確認が増えているニホンジカ対策として、雄の繁殖期特有の鳴き声を集めて生息状況の把握を試みる咆哮(ほうこう)調査を新たに実施する。生息密度がまだ低い現段階で、より効率的に生息域を割り出し、捕獲へつなげたい考え。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。