人口減少時代の地方にあって減少抑止のカギを握るのが大都市圏からの移住者の存在。各自治体ともあの手この手の対策に取り組んでいるが、実際に移住してきた人は地方での、青森での暮らしをどのように感じているのだろうか。昨年、東京から深浦町へと住まいを移した一家に話を聞いた。
【写真説明】だんらんの時を過ごす阿部彦太郎さん(右から2人目)一家。環境の良さをしみじみ感じているという

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。